三大ED治療薬

現在、EDのほとんどは治すことができると言われています。

バイアグラ、レビトラ、シアリス。

これらは「三大ED治療薬」とも呼ばれ、
そのED治療のほとんどの場合に使われている治療薬です。

EDとはまったくの無縁の方でさえ名前を聞いたことがあるであろう、バイアグラ。

裏を返せばそれだけ浸透度が高いということですよね。

バイアグラの主成分はペニスの海綿体平滑筋の緊張を緩めることで、
血の流れを良くして勃起を促す働きをもっています。

性行為の前に服用することで、ペニスが勃起します。

しかし、ペニスに対する適切な物理的刺激がない場合は、
勃起は起こりません。

次にレビトラですが、
主成分は塩酸バルデナフィルです。

効果的にはバイアグラと同じですが、
飲食によって極端に効果が減弱することがないという特徴をもっています。

しかもバイアグラよりも発現時間が早く、
持続時間も長いとされているのも特徴です。

バイアグラで反応しない患者にも勃起効果があったため、
一気にバイアグラを超えるかと期待されましたが、
世界的にはもっとも知名度が低いものになっています。

そして第3の治療薬、シアリス。

最大の特徴は36時間という効果持続時間でしょう。

他の治療薬と比べても食事によって効果が鈍ることも少ないため、
持続時間と併せて勃起機能改善効果の継続が期待できる治療薬です。

こちらのバナーでは、そのようなED治療薬についての詳しい情報が満載です。

ED治療薬[精力剤大全集]

精力剤を知ってますか?

口コミ一覧

他情報

関連リンク紹介

管理人